FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

おっきなマクロ笑

今日は朝から良い天気。
海もベタ凪と言ってよくてダイビング日和ですなぁ~
今月中には食事内容を全て見直さなくてはいけないので、
今日から、昼食がフィリピン料理のお弁当に変わります。

日本はデフレだし、円は安いし、フィリピンの物価は上がってるし、
頭の痛いところに、値上げで、提携先のレストランに発注できなくなりました。(><;)

そんな話はさておき、

午前中は、初日がっつり潜ると平均深度が深くなりがちなゴビーを2本攻めに行きました。
深くも浅くも楽しめる万能ポイントで、
マクロと言いながらも、ハゼ天ぷらで食べ応えがあること間違いなし(食べたわけではありません。)
のニュウドウダテハゼや
根にくっついていて、じっくり撮影できるブラックベリーゴビーやレッドスポットドワーフゴビーなどを観つつ、
同じ根にいるアカオビハナダイも楽しめました。

2本目も、お一人一匹は最低でも確保できるゴールドスペックジョーフィッシュや、
逃げる穴がない事が多いカニハゼ、カニハゼはエビを共生しないので、
自分でほらないと家がないんです。笑
浅場に上がって、黄化個体のやたらと多いギンガハゼや、
赤の背びれの縁どりが名前の由来のレッドマージン・シュリンプゴビーが図太く、
撮影に応えてくれました~

午後はIwashi Ptへ笑
イワシはもちろん一杯。
でもガイドとすると、以前より少なくなった気が。。。。。
一応漁をしていい範囲は決まっているので、
保護はしているものの、イワシが早く頭がよくなって、
捕られないで済む場所を理解してほしいものです。

人間以外にも、ホシカイワリの群れもアタックをかけていました。
まあ、ホシカイワリは一生懸命おいまわしても、
なかなか食べられないんですけどね。笑

夕方から、ニシキテグリの産卵の観察にいってきまーっす。
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cebudiving.blog118.fc2.com/tb.php/1528-d2d0295b

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。